脂肪肝を予防するには|生涯健康を目指そう

見えづらさを感じたら

サプリ

ブルーベリーにはアントシアニンという眼精疲労などに効果のある成分が含まれており、サプリメントにはルテイン、アスタキサンチン、βカロテンなども含まれています。現代人はコンピューターやスマートフォンを使うことが多いことからブルーベリーのサプリメントが人気になったと言えます。

More Detail

健康の基本

ハチミツ

冷えは万病の元とも言われています。冷え症にはしっかりとした対策が必要です。ストレッチ程度でも効果はあるので、冷えを感じたら体を動かしてみましょう。また生姜など体を温める食べ物も効果的です。冷え対策のサプリもよいでしょう。

More Detail

ホルモンの変化

レディー

更年期は加齢のためホルモンバランスが乱れて精神的・身体的不調が現れてくる時期です。更年期障害は様々な症状が現れてくるため、日常生活に影響が出てくるような方は病院を受診してみるとよいでしょう。まだ軽い症状だという方は、漢方サプリをネットなどで参考にして試してみてはいかがでしょうか。

More Detail

血糖値を下げるために

男の人

サプリがいい

血糖値が高いと糖尿病になる恐れがあります。この糖尿病と密接に関わる成分に、ヘモグロビンa1cがあります。これは血液に含まれる赤血球の中のヘモグロビンとブドウ糖が結びついてできた成分のことです。この結合は血糖値が高いと多く発生するので、ヘモグロビンa1cの量が多いと血糖値が高く糖尿病のリスクが高いわけですから下げてやる必要があります。一般的には糖分を控える食事制限や適度な運動など、生活習慣の改善が主流ですが、更に健康食品の摂取でカバーすればより効果があがります。この場合の注意点として健康食品の選択を間違えないことです。ヘモグロビンa1cを下げる成分はサポニンやクロムが効果的なので、これらを含有したサプリを選択することが大切です。

効果がある

ヘモグロビンa1cを下げる上で知っておきたい豆知識を紹介いたします。一つ目は天然成分由来のサプリを摂取することです。安価だからと言って添加物の多いサプリはオススメできません。二つ目は適度な運動を心掛けることです。運動不足の人が急に激しい運動をすると血糖値が急激に下がって危険なので、最初は軽いウォーキングやストレッチから始めると良いでしょう。3つ目は食事制限の方法を間違えないことです。低カロリーの食事に変えれば良いというわけではなく、食事の中身が重要です。糖分を減らすには炭水化物系や砂糖の摂取を減らすことが大切です。またアルコールも控えると更に効果があります。食事制限は即効性が高いので、その効果をすぐ実感できます。

防げる

最近では24時間開いているコンビニやスーパーマーケットが増え、いつでも食べたいものを食べられる環境になっています。しかし、バランスの悪い食事を続けることで、肝臓に脂肪がついてしまうので注意しましょう。脂肪肝は痛みなどの自覚症状が無いので、自分ではなかなか気付くことができません。しかし、放置しておくと命を脅かす重大な病気の原因にもなりかねないので、早めに手を打っておくといいでしょう。脂肪肝は甘いものやお酒の飲み過ぎによって発祥してしまうので、病気にならないようにするには食生活を改善させるべきです。また、健康食品であるサプリメントを使うことでバランスが整っている食生活を行なうことが簡単になります。だからいつまでも健康な体を維持したいと思っているなら、サプリメントを使うといいでしょう。